東日本巨大地震被災者皆様,熊本、大分を中心とした地震で被災された皆様
一日も早い復旧と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

猛禽大好きな夫婦(サンタナ&ミセス)で、自然の中の鳥たちを撮っています。

※写真をクリックすると1350pixel×900pixelの大きな画像になります。
大きな画像を見た後はブラウザーの戻るでお戻りください。
        
サクラマスの遡上「さくらの滝」

北の大地での目的の一つ「桜の滝」へ。。
季節は少し早いのですがサクラマスの遡上を撮りたくて。

 

雨の林道を走り、知る人ぞ知る場所なのに誰も居らず。
クマ出没注意の看板がひと際大きく見えます。

木々の隙間から滝の音が大きく響きわたる。

 

雨で増水して流れが速く、7月中旬が最盛期。
なので、サクラマスが滝を上がるのは10分に一度位。

暗い、雨降り、遡上の数が少ないの悪条件。
手持ちで300丕2.8と105丱泪ロでの撮影です。

サクラマスが跳ねるのを待つ手が震えてくる。

熊が怖いので一時間ほどの撮影で切り上げました。

今度行けるなら。。(行きましょう。。元気なら)
7月の晴れた日に、次々と遡上するサクラマスを撮りたいものです。

 

「サクラマスの遡上」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| サンタナ&ミセス | 自然 | 10:44 | comments(0) | - | -
クマゲラ

やっと北の大地の現像を始めたが。。。クマゲラ♂

なかなか思うように捗らない。(虫ブログがメインに(笑))

 

久し振りの夏の北の大地。。。静かな森の中での出会い。

今度はゆっくりと冬の森で撮りたいなぁ〜〜と。

 

クマゲラ♀は次の更新で。。。

 

「クマゲラ♂」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| サンタナ&ミセス | クマゲラ | 18:48 | comments(4) | - | -
カルガモ雛九羽 part2

お散歩道のカルガモ雛九羽。。やはり何か事件に。

 

撮影日以降、カルガモ雛九羽は見当たらない。

一羽づつ。。ヘビやカラス等にやられたのならわかるのだが・・

一日で全部の雛がいなくなるとは。。何か事件が?

レンズ越しの可愛い雛の顔が。。忘れられない。

 

「カルガモ雛九羽」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| サンタナ&ミセス | カルガモ | 18:22 | comments(2) | - | -
カルガモ親子のお引越し

お散歩道では、本当に久しぶりのカルガモ雛九羽。

 

冬のカモたちが消え、池に残ったのはカルガモだけ。

カルガモが子育てしていたのには気が付かなかった。

お散歩道の小さな池に。。急に九羽の雛を連れたカルガモが。

小さな池から大きな池へと。。可愛い雛九羽を連れてお引越し。

 

小さな!小さな可愛い雛を連れて。。行進だ♬。

だが、私が見たのは撮影日の一日だけ。

次の日から。。雛九羽を誰も見ていないという。

残念ながら。。何か事件があったのだろう。

 

「カルガモ雛九羽のお引越し」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お引越し終了↓

| サンタナ&ミセス | カルガモ | 20:40 | comments(0) | - | -
コジュケイ

今日は早朝から。。お散歩道でボラ。

 

コジュケイの声が林の中から聞こえてくる。

暗い林の中を歩いている。

急に大きく鳴くと。。木に止まって鳴き声を・・・

 

北の大地の現像は手がつかない状態。。

それ程、撮ってはいないのだが。。。

 

「コジュケイ」

 

 

| サンタナ&ミセス | コジュケイ | 20:51 | comments(0) | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>





このページの先頭へ