東日本巨大地震被災者皆様,熊本、大分を中心とした地震で被災された皆様
一日も早い復旧と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

猛禽大好きな夫婦(サンタナ&ミセス)で、自然の中の鳥たちを撮っています。

※写真をクリックすると1350pixel×900pixelの大きな画像になります。
大きな画像を見た後はブラウザーの戻るでお戻りください。
        
<< ヤマガラとエゴの実 | main | 冬鳥がやって来た ジョウビタキ >>
アオバト詣で

今年に行ったアオバト詣でを更新します。

 

「アオバト詣で」

 

このところ更新もままならず!
画像掲示板の返信も遅れ、大変失礼をしていました。


「画像掲示板」を終了させて頂きます。
今まで、素敵な写真を投稿して頂き、
ありがとうございました。


変わりに「MEMORIES PHOTO」を作りました。
まだ作業中ですが、宜しければご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| サンタナ&ミセス | - | 12:32 | comments(4) | - | -
サンタナ&ミセスさん、お久しぶりです。

「memories photos」と「ツミの部屋」、素晴らしいです。
宝箱をみつけたときの子供のように
ドキドキしながら拝見しています。
なんど見ても新しい発見がある写真の数々。
一枚一枚がきらきら輝いてみえます!
(*ё_ё*)きゅん・・
| blind-side | 2019/10/22 3:44 PM |

blind-sideさん いらっしゃい〜〜!(^^)!

お褒めのお言葉 ありがとうございます。
今まで撮ってブログに上げた写真から選びました。

この時は大雨だったとか、雰囲気が良い所へ出てくれたとか。
思い出しながら整理しております。

「あ」から始まり、まだ「か」が終わったばかりです。
相変わらず整理が進みません。

blind-sideさんのブログもコルリ〜止まったきりで。
お仕事等でお忙しいのでしょうか。
今後も、のんびりとブログを更新していきますので宜しくお願い致します。
| サンタナ | 2019/10/23 8:48 PM |

いやあ、凄いですよ。(*^_^*)
評論家ではないので上手く形容できないのですが、
ずらっと並んでいる野鳥写真の圧倒的な
存在感に感嘆せざるをえません。

私のほうは、すみません、更新が止まっています。
最近は仕事の忙しさに加え、昨年から中学校の
部活の外部コーチをひきうけているため、
野鳥撮影のためにつかっていた休日の時間と情熱を
もっぱら子供たちに注いでいる次第です。
もうすこし時間的なゆとりができたら
またブログを再開したいと思いますので、
こちらこそ、長い目でみていただければ幸いです。

追記:
昨年の大型台風でフクロウの営巣木が洞の
ところからボキッと折れてしまいました。
代わりとなる巣箱を設置して様子をみたのですが
残念ながら今シーズンは使われませんでした。
巣箱は、スズメバチが巣をつくるといけないので
梅雨入り前に撤去しました。今回の台風でも
さまざまな被害が出ていますね。




| blind-side | 2019/10/23 10:28 PM |

blind-sideさん いらっしゃい〜〜!(^^)!

お褒めの言葉を頂き、たいへん恐縮です。
これからも、のんびりと鳥と付き合っていきます。

お仕事のお忙しさと、子供達の部活への時間を大事になさって下さい。
情熱を注がれている子供たちは幸せでしょうね。

鳥への優しさと観察眼、そして素晴らしい腕をお持ちですから、
復活なされれば素敵な画像のオンパレードでしょう。
それを楽しみにブログの復活を楽しみにしております。

こちらのお散歩道でも、「スズメバチ」が多く巣を作っていました。
7月の長雨の影響ですか?。

去年の12月にかけた、フクロウの新しい巣箱に
時期外れの5月に抱卵をしました。
7月中旬までは、雌雄でえさを運んでいたのですが、
その後にピタッと姿を魅せなくなりました。
何があったのか不思議です。
今でも、フクロウの鳴き声が時々聞こえます。
来年に期待です。
| サンタナ | 2019/10/24 6:12 PM |










  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>



アクセスカウンター


このページの先頭へ